YAMANEKO's Laboratory - ボリューメトリックレンダリング

ボリューメトリックレンダリングの実験として、雲を描くプログラムを作ってみました。

理論は、、かなり我流なボリューメトリックレンダリングです。空間の各点における雲の密度と、明るさを計算して実現してます。 一応、半透明なふわふわした物体の質感を表現することはできたと思います。

ただ・・・かなり真面目に作ったのですが、とにかく遅いです。(原理的に、普通のレイトレーシングのようなスピードが出ないのはしかたないのですが・・・実用するには、相当の改良が必要なようです。)
おまけに、雲の形がいいかげんなので、せっかく時間かけてレンダリングしても、雲なのか、それとも風に飛ばされた綿あめなのか、さっぱりわかりません。